STAFF BLOG スタッフブログ

筥崎宮

2023.07.19
みなさま、こんにちは! 小山です。
以前のブログでは、登山❓をUPしてきましたが、
寄る年波には勝てず、座骨神経痛やら変形性膝関節症やら太腿の肉離れやらと下半身創痍となり、
今回からは私が住んでいる福岡市東区の名所旧跡を案内していきますのでよろしくお願いします。

東区と言えば、何といっても「筥崎宮」でしょう。
   【石造一之鳥居】   【元寇防塁】
石造一之鳥居の正面に見えるのが、「敵国降伏」の扁額が掲げられた楼門です。
言葉は怖いものがありますが、いわれは現地に行って確認してください。
(偉い人の言われることは、私みたいな凡人と違います。)
   【楼門】    【扁額 敵国降伏のいわれ】
出迎えの鳩も神様に守られているので、近寄っても逃げません。流石です!!
   【平和の使い】
楼門の右手に、ソフトバンクホークスやアビスパ福岡の必勝祈願の絵馬が掲示された
御神木「筥松」がありました。
   【御神木「筥松」】

ちょうど「あじさいまつり」が開催されていて
見学に行きましたが、残念なことに6月下旬で見ごろは過ぎていました。
   【あじさい庭園】

季節によって「玉せせり」やら「放生会」やら「蚤の市」と見所たくさんです。
特に正月の初詣はとんでもない参拝客で賑わいます。
(私は、せっかちなので本殿には参拝しません。)
  
参拝客が少ない時期に、御夫婦で夫婦石を愛でたり、
ハート形のあじさい?を探したりと散策したら、
   【夫婦石】   【ハート形のあじさい?】
当然、腹が減ってくることと思います。
本殿の近くには、ラーメン、パン、焼肉、フレンチ等々、沢山の種類の食事店がありますので、
   【ラーメン花山】
奥様は、ご主人においしい食事をおねだりしに行きませんか?

最新記事

  • 2024.07.01

    バレーボールネーションズリーグ2024福岡大会 観戦しました!

  • 2024.05.29

    ももち散策

  • 2024.03.25

    愛犬と散歩

アーカイブ