STAFF BLOG スタッフブログ

梅雨の晴れ間に

2018.06.29

皆様こんにちは。建築部の宮部です。

筥崎宮アジサイ苑 のあじさいまつり に行ってきました。


あじさいまつりは、6月末までの催しで、

約100品種のあじさいが植えられているそうです。

見頃を過ぎているものもありましたが、色とりどりの品種が楽しめました。














 筥 崎 宮*****



今回、初めてゆっくり筥崎宮を訪れました。


筥崎宮の シンボル的な大鳥居が、

今年4月、老朽化により取り壊されました。

残念ですね・・・!

国道3号線から参道を望む

大鳥居が解体され、淋しくなりました


「 一之鳥居 」、「 楼門 」は、国指定の重要文化財となっています。



【一之鳥居】




【楼門】


おもしろいスポットもありました。



【 銭洗御神水 】


金銭をてぼに入れ、御神水で洗い清めて、

心清らかに福寿開運を念じます。


持ち帰ったお金は、

使用すること事で世の中を巡り

福を授かると信じられています。





【 お潮井浜の真砂 】


博多では筥崎宮前の海岸の真砂を

“ お潮井 ”といい、これをもって身を清めます。





【 湧出石 】


この石に触れると運が湧き出るといわれており、

運気アップ、招福開運を願って、

多くの参拝者が触れていかれます。

また、この石には古くから、

「 国に一大事があるとき、 地上に姿を現す 」

との言い伝えがあります。





【 蒙古軍船の碇石 】


モンゴル軍の船の碇として使用されたと

伝わる石が、境内に残されています。



また、筥崎宮は「勝利の神」として、福岡のスポーツチームが毎年 必勝祈願をしています。





⚾ 野球「福岡ソフトバンクホークス」





⚽ サッカー「アビスパ福岡」





ラグビー「コカ・コーラレッドスパークス」




バスケット「ライジングゼファー福岡」

今年も「 博多祇園山笠 」の季節が訪れます。

この筥崎宮前の海岸で「 お汐井取り 」が行われ、いよいよ博多の山笠が始まります!!






【 筥崎宮前の海岸 】



最新記事

  • 2021.11.01

    紅葉登山 星生山(久住)

  • 2021.10.08

    いよいよ、内覧会です!

  • 2021.09.02

    高良大社(久留米)~ 夜景!

アーカイブ