RSSアイコン
福岡のリノベーション・リフォーム・介護リフォームならおまかせ下さい。
共栄建設株式会社
 

  ↓     







  
     ✎   2017年(平成29年)  1月~6月 掲載




2017年  6月  30 日        

 
 
  皆様、こんにちは。  建築部の船越です。


  6月に入ってもなかなか雨が降りませんでしたが、

  降り始めると梅雨らしく、蒸し暑さも本格的になってきました。


  気分転換に、昔 子供たちとよく行った 背振ダム  まで涼みに行ってまいりました。

  雨が降った後でしたので、気持ちいい景色が見られると思ったのですが、

  全然と言っていいほど、水がありませんでした。  

   

  以前は、これくらいの水位があったのですが、

  今回は、この写真のあたりからの水面は、

  はるか遠く・・・💦💦








 

 


  福岡も、こんなに水不足かなと思い、

  比較的近い 南畑ダム  を見てみようと、移動を開始します。  


  運転していると、どうも記憶と道が違うような気がしましたが、 ???  

  最後に走ったのも随分前なので、こんなものかと思いながら走っていました。

  すると、南畑ダムに着くより前に、

  見たことのないダムが出現しました。

  このダムが以前にはなかったことは、

  記憶に自信があります。

  周囲の道も真新しいですし・・・


  
   

       ナビにも映っていません・・・
 
  それからすぐに 南畑ダム  に着きました。

  車を降りると、こちらも かなりの低水位です。

        普段は、親子連れや釣りをする人たちがいるのに ・・・・・・・・・。


         

                     こちらも、水面は、はるか遠く ・・・・・   

   
 
  仕方がないので、先ほど通った新しいダムを見てみようと Uターンしました。


  すると、かなり見上げる位置に、壁のようなダムが、

                 新しい、優雅なカーブの橋の前にそびえ立っていました。
 
  

  
 

  背振ダム・新しいダム・南畑ダムと、とても近い距離にあります。


       

           霧のため ダムの姿が見えません。

 
 

 

 
         


      説明書きによると、このダムは 「五ケ山ダム」  という、現在工事中のダムだそうです。



  濃い霧で、ダムの姿はほとんど見えませんでしたが、

  たくさんの水を貯え始めているのではないでしょうか。



  あとで調べてみると、

  かなり大掛かりな 「御神木」 (樹齢700年以上の「小川内の杉」 ) の引っ越しもあったそうで、

  また、季節が変わったら、「御神木」 探しに挑戦しようと思います。






2017年  6月  23 日        

 
 
  皆様、こんにちは。  建築部の池松です。


  暑い日が続くようになりました。

  6月になっても長く雨が降らず心配でしたが、

  今週は降り始めて、梅雨らしさを感じられそうです。

   

  さて、6月といえば、

  私はすぐに 紫陽花 を思い浮かべます。

 
  様々な色で、

     ぽんぽんと咲くのが毎年楽しみです。














 

 
  今年は、このあたりでブログの担当が回ってくる予定でしたので、

  生花の紫陽花だけでなく、和菓子の紫陽花も写真に残そうと思っていました。


  生和菓子の 「あれ」 です。

   。。。。。

  「あれ」と書いていますのは、諸事情により撮り損ねたので、写真がないからです。 💦 💦


    こんな形の小さなゼリーが、水色や紫色で創られ、

  求肥(ぎゅうひ)(やわらかいもちのようなもの)で餡を包んだまんまるいのに

  飾り付けられていました。


  やはり、写真がないとお伝えするのが難しいですが、

  とても美味しく、きれいでした。


  その後、何度かお店に伺いましたが、いつも売り切れ。

  挙句、雨が降り始めた今週は、もうお店に出ていませんでした。


  お店の方によると、「季節を先取りするものなので、もう入ってこないかも・・・」 と。

  「次は、向日葵を楽しみになさってください (#^^#) 」 と。



  残念ですが、紫陽花以外の季節の和菓子をご紹介します。

  どれも、暑さの中で食欲が落ちるときにもよさそうです。

  昔からの食べ物って、さすがです。

  
     【 葛饅頭 】

         
 

                中は、こんな感じです。



  
 
 
    【 くず入りの羊羹が本物の笹で包んであるもの 】


     


         笹の香りがいっぱいでした。


    いただくには、こういう和菓子のほうがおいしいです。

    しかし、紫陽花の生和菓子の見栄えにはかないません。
 

    仕方がないので、本物の紫陽花 ( 🐌  かたつむり付き) をご紹介して、終わりにします。

    花の陰で休憩中です。

    暑い日には、日陰さがし。  みんな一緒ですね。
 

     
  








2017年  5月  29 日        

 
   






  桜の名所として有名ですが、他にも、

  季節ごとにいろいろ楽しめるんです。


  近々では、藤、つつじ、花菖蒲 などなど・・・










 皆様、こんにちは。  建築部の宮部です。



 現場の近くに市民の憩いの場、

 運動公園の拠点、

      「舞鶴公園」   があります。




 
   

   





  ところで、昔 舞鶴公園内に野球場があったのを知っていますか?

  プロ野球、ライオンズの(福岡の)本拠地 「平和台野球場」


  ナイトゲーム観戦に行くときは、カクテル光線が見えると 野球場まで足早になったものです。

                                (ドーム球場では見られません・・・)  
 


 

         【昔の平和台野球場】
  
     (写真は、公園内の案内看板より)



  

  左の写真のお濠端の桜並木の現在です。

  🍡  当時は、
     この坂道には露店が出ており、
     おいしそうな匂いがしていました。
 

   野球場改修工事に伴う発掘調査で、

   鴻臚館  (平安時代に築かれた外交のための 迎賓館) が発見され、

   全容解明の発掘調査や保存のため、野球場は解体撤去されて、

   今では、歴史公園として、再整備計画が進行しています。



        

                     (写真は、公園内の案内看板より)


  

    【 西鉄ライオンズ時代の平和台野球場 】

     (写真は、公園内の案内看板より)
 

    【 野球場が撤去された現在の風景 】

    奥に見えるのが 「鴻臚館跡展示館」

           
                   

                  【 公園入口にある平和台野球場のモニュメント 】
 

    舞鶴公園は、福岡城の本丸址を中心とする公園ですが、

    近年では、天守閣の存在をうかがわせる文書の発見があり、

    古代へのロマンとして関心を引いています。

   

               【 福岡城址 】
   

    (写真は、公園内の案内看板より)






2017年  4月  14 日        

  
 
  長部田海床路 (ながべたかいしょうろ)




   皆様、こんにちは。  建築部 リフォーム担当の鈴木です。



   去年の9月から今年1月まで、熊本県で仕事をさせていただき、

   色々見てみたいところがあったのですが、なかなか行けず、今回行ってきました。



   熊本県宇土市 にある 長部田海床路 (ながべたかいしょうろ)  です。


         


   ジブリ好きの私は、

   「千と千尋の神隠し」の

   中道という海の中を走る線路の光景に

   そっくりなこの場所を見てみたかったのです。



   実際に見て 映画のワンシーンのようでした。



   そして・・・・









干潮になると 道が現れます。

まだ、引き始めだったので、一部しか道は現れていませんが・・・ (;^_^A



ちなみに、この道路は漁協様用で、一般の方は車の乗り入れは禁止ですので、ご注意を!


( 長部田海床路は、松橋 ICから、車で25分くらいのところにあります。 )



まだまだ 熊本県には 良いところがたくさんありますので、

皆様も、復興支援の一環として出かけてみてはいかがでしょう!






2017年  4月 12 日        



   皆様 こんにちは。  建築部の古賀です。



  🌸  今年は、桜の開花が遅かったですね。

 

   そんななか、平成29年3月24日に、


    「グランフォーレプライム神屋町」    ☞ ☞


      無事に竣工・引渡しができました!!




     





  平成27年11月24日に起工式を行い、

  約16カ月にて竣工することができました。



  各協力会社様の方々のお力添えにて

  完成することができました。

  ありがとうございました。






- 地鎮祭 -


 
  思い起こせば、

   平成28年1月25日・・・杭打機搬入日は、大雪で搬入できず、翌日に搬入しました。 


   それからしばらくは、躯体工事を続け、

   博多山笠 (追い山) 翌日の 7月16日に6階躯体コンクリート打設、

   最終14階を 11月11日 予定通りに打設できました。


   年末年始には雨が続き、外部の仕上げ工事が工程より遅れ、

   外部足場解体工事完了が 平成29年1月28日となりました。


   そして、いよいよ最後の追い込みです。

   外構工事です。

   こだわりの水盤工事も 見事完成し、

   なんとか検査日程に持ち込みました。


   3月6日…消防検査、 

   3月7日…建築確認検査 に合格し、

            竣工を迎えることができました。


   本当にありがとうございました。

   これからもよろしくお願いいたします。



- アプローチの壁に水が流れます -

 

   【追伸】

  🌸  その後、 開花の遅れていた桜も、

    あちらこちらで満開を迎えていました。




    

      グランフォーレプライム神屋町

        - 近くの公園から -

   




 
- 自宅近くの桜並木 -




- 自宅のベランダから花見ができます -





2017年  3月  8 日        

  

  皆様 こんにちは!  総務部の井手口です。



  3月に入り 少しずつ春めいてきましたね!

  お天気がいい休日は、やっぱりお出かけした~い !!    ということで 車でレッツゴー 🚙 💦

 

   出発してすぐに、紅白の枝垂れ梅を見つけました


  梅は春を告げる花で、 花言葉は 「澄んだ心」。

  枝垂れ梅はそれに加え、

          「柔らかさ ・ 華やかさ」 だそうです。


  私も 澄んだ心で過ごさねば……  




 
  3月は 「お雛祭り」なので、

    「八女ぼんぼり祭り」  へ行ってきました。



   

     

    
 

  江戸時代からの雛人形が大切に保管されていて、 たくさんのお内裏様とお雛様が

  並んでいるのは、なかなかの圧巻でした。








 

 


    お内裏様の位置が、右だったり左だったり・・・・ なぜ? と思ったら

       京雛は、向かって右側

       関東雛は、向かって左側  だそうです。


 
  柳川の さげもん  も見に行ってきました。    とても可愛らしかったです~ 💛






 
今日一日は 雛人形づくしでした ~


    そして最後は、やっぱり、

   (出身)長崎のひな祭りといえば!

         「桃カステラ」   🍑  🍑


   あま~くて 美味しいですよ!!!





   




2017年  2月  9 日        

  
  🍃  コーヒーの木


  皆さんこんにちは。  総務パートの五味です。


  寒い日が続いていますね。

  今回は、この寒い季節に、「コーヒーの木」 の話です。



  我が家に、約15~6年になるコーヒーの木があります。

  毎年、たくさん花が咲き、実もいっぱい生っていました。


   しかし、何も手入れをしなかったので、

  現在は、下の枝も落ち、上の方だけ葉っぱが繁った

  ヒョロ ヒョロ の木になってしまいました。


            


   今でもほんの少しですが、実がなります。


















ー ヒョロ ヒョロ ー  



   4~5年前から、挿し木をしたり、種を植えたりして、

  「2代目コーヒーの木」 を目指していますが、一向に芽が出る気配がありません。 
 

   ところが昨年、種から芽が出ました 🌟

  それも3個も!!


   ・・・挿し木はやっぱりダメでしたが ・・・ 💦  

    
       
  
        

   
 

  寒い冬を乗り越えられるか心配ですが、現在、葉っぱも繁り、3本とも元気に育っています。

  2代目コーヒーの木  に、

  白い花が咲き、

  赤いコーヒーの実がなるのが楽しみです。
      




2017年  1月 24 日        


  新年のご挨拶

                         代表取締役社長 小山 昭二


  大変遅くなりましたが、
 
 新年 明けましておめでとうございます。


   
平成29年は、アメリカのトランプ新政権も発足し、酉年ということもあり、

    大変 賑やかな年になることが予想されます。



弊社は、2月より第52期目の年となりますが、

本年度は、特に、リニューアル部門に注力します。


常にお客様の立場に立って、熱意と誠意をもって行動し、

お客様に満足してしていただけるよう、

社員と共に努力してまいりますので、   

本年もご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

    

     





2017年  1月 10 日        


 商売繁盛




 皆様こんにちは。建築部の宮部です。

 今年もよろしくお願いいたします。



 私が従事している作業所がある福岡市博多区に

 「十日恵比須神社」  があります。



  「えびす様」  (事代主大神)と、

  「だいこく様」  (大國主大神)を

         お祀りしてある神社です。











 正月三が日を過ぎて、福博の街で最初に行われるお祭り

          「 正月大祭 (十日恵比須大祭) 」  が行われています (1月8日~1月11日)。


  今年一年間の 商売繁盛、 家内安全、

  交通安全、 漁業繁栄 などを願います。













【お参りには長蛇の列!】





【今年の運を試す福引き】



 



【福引きにも 長蛇の列!】





 



  露店には、縁起物がたくさん・・・!!


   熊手、 だるま、 招き猫 などなど・・・


   見ているだけも楽しくなります。



    商売繁盛で、笹持ってこい~ 






 








 
  温かい食べ物にも誘われます 😌
 



 



 祈願成就!

 今年も、 商売繁盛!  と行きたいものですね。





2017年 1月 6 日        


 

   明けましておめでとうございます。


    旧年中は、たくさんの方々に大変お世話になりました。  

    本年もよろしくお願い申し上げます。

            








 みなさま、今年もよろしくお願いします。 

 建築部 池松です。



 年明け、「佐賀城 本丸歴史館」 に行ってまいりました。
 

 
 「佐賀城本丸歴史館」と聞きまして、

 「佐賀城? お城? あった(残ってた)っけ?」と思いましたが、


 【本丸御殿をかなり本格的に再建 & ボランティアガイドさんが熱い

 という情報が気になり、見学してきました。


 ご存知の方も多いかと思いますが、本来の佐賀城は石垣等を残すのみです。

 そのなかに、県立図書館や県立高校、NHKなどがありました。


 全体的に「平地だなぁ~」という印象が強い敷地でした。

 お濠をめぐらし、掘った土で築いた土塁が唯一の高低差だったような…。

 昨年、社内旅行で見学した人吉城とはかなり印象が違いました。



 本丸歴史館に到達する前にまず、かなり見応えのある門がありました。


 ー 鯱(しゃち) の門 ー




  玄関前には、しめ飾り。


 

  


   

  ユニークなしめ飾りでした。


 時のお殿様が蟄居処分かなにかで、お正月の準備はしていなかったのに、

 年末も押し迫ったころ、急きょ処分が解けたので、慌てて作られたそうです。

 材料も準備もないうえ、飾るならおめでたいものでないとと、工夫して・・・。


 それがとても好評だったので、長く続いているそうです。

 洗練されている印象でした。


  次は、中です。


        玄関からすぐのお座敷です。  ⇒








 


  たくさんの人出でしたので、なかなか写真を撮れませんでした 💦

      廊下の写真など、ほかの方が映り込まない瞬間をかなり待ちました。



  どこもかしこも本格的な和風建築です。  にぎわいの中でも落ち着く雰囲気でした。


 

 




 


 

  



 
  本格的に再現されている本丸御殿ですが、

  調査中に、本来(江戸時代)の礎石が図面通りに確認されたので、

  再建御殿もその真上に作られたそうです。


  上の写真は、このことを紹介するために、床をガラス張りにしてありました。


 

 伺った日は、 「葉隠と忠臣蔵展」  が開催されていました。

 
  

 

 
 

  


    


   そして、あちこちのスタッフの方が、

   「奥へどうぞ~!」 「奥へどうぞ~!」と・・・


   奥のお座敷は、寸劇の間でした。




   鍋島直正&佐野常民&枝吉神陽トリオで、

   20分ほど、全力の寸劇で、

   佐賀の史実を紹介していただきました。






 


 お正月バージョンの館内だったためか、

 熱いボランティアガイドさんには

          遭遇できませんでしたが、


 新年早々、良い雰囲気と、

    熱気あふれるおもてなしを感じて、

 大満足でした。















Copyright(C) 共栄建設株式会社. All right reserved.