RSSアイコン
福岡のリノベーション・リフォーム・介護リフォームならおまかせ下さい。
共栄建設株式会社
  ↓     












2017年  11月  21日        



 🌠 季節物の飾り



  
 皆様こんにちは。   建築部の池松です。


 朝晩の冷え込みが厳しくなり、本格的な冬を感じるようになりました。



 先月、頭が リフレッシュ できることをしようと 思い立ちました。

 つまり、秋ごろのことです・・・・


 リフレッシュすることができ、かつ、そのまま役に立つようなこと・・・・

 と考え、 飾り を作ることにしました。



 棚などに置けるものを目指します。

 何しろ、秋ごろ思い立ったので、 テーマは 「ハロウィン」 です。


 ダンボールで下地を作り、 飾りをいろいろ付ける ことにしました。


 久しぶりに、木工用ボンドなどを買い込み、 夢中になって作りました。


 無心で工作をしていると、 頭がリラックスするようで、

 よい リフレッシュ になります。



   出来ました !! 


    お家 と 木 です。







 
   ※ このブログで紹介するには、

     季節感があんまりなのは

     ご了承ください。


 



  部屋の照明を消すと、こんな感じになります。

↓ ↓ ↓



  もう一度 照明を点けると・・・

↓ ↓ ↓


   
 
   



    なかなかの 自己満足 です 💛





   そして、季節感があんまりなのと、

   せっかく作ったのを捨てたくないのとで、

   一旦、飾りを撤去し・・・・







      


     次は・・・・

        🎄 クリスマス  を目指します。


                  







2017年  11月  7日        


 晩秋 !!



  朝晩すっかり寒くなりましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

  こんにちは  建築部リフォーム担当の 鈴木 です。


  当社は、浜の町公園のそばにあります。

  浜の町公園では、この時期、銀杏の葉が紅葉を迎えています。

 
 

       - 初夏 -
  

       - 盛夏 -
  

      - 初秋 -

  今年も 銀杏の実がたわわに実っていました。

 


  ところで、晩秋といえば紅葉ですが、

  寒いのが苦手な私は、 この時期見ごろの紅葉 を見に行ってきました。
 
        


       東与賀海岸 (干潟よか公園) !!    佐賀市東与賀町大字古賀東大授2885番地地先


   ● シチメンソウ

              
日本一のシチメンソウの群生地


             


   


写真ではわかりづらいですが、海岸線に沿って 長~く続いています。


 
    シチメンソウは、アカザ科の一年草。

    干潮時には陸地となり、満潮時には海水に浸るような環境に生育し、

    絶滅が危惧されている貴重な塩生植物です。

    生長の過程で色の変化がみられ、晩秋に鮮やかな紅紫色となり、

    東与賀海岸を真っ赤に染め上げます。                  (佐賀市HPより)



  そして、干潟には、色々な生き物もいました。 


                

     
 

  ムツゴロウ、 カニ、 トビハゼ など、 面白い動きをする生き物が、

  👀 目を凝らしてみると、ウジャウジャいました!!

  しばらく見ていても 飽きませんでした。


 
  福岡市からだと 60~70 Km くらいなので、

                 皆様も 足を延ばしてみてはいかがでしょうか!!


 (遊歩道の上に干潟の土が溜まっているため、長靴を持っていかれると、靴が汚れず便利です。)



        🚙 車でもぜんぜん大丈夫です。  🚙 臨時の大型駐車場完備です。

         




2017年  11月  7日        

  

 光




  皆様、こんにちは。  建築部の宮部です。



  照明には、明るくするだけでなく、様々な演出効果がありますが、

  今回は、博多ライトアップウォーク 「博多千年煌夜」 に出かけてみました。



  寺社の建物 や 庭園 に照明を施し、

  昼間と違った 幻想的な雰囲気を浮かび上がらせます。


  【 博多千年門 】 












 
   


  【 承天寺 】 
 
    
  
  
                         - 石庭 「洗濤庭」 -



  【 東長寺 】         ライトアップの色が変化します。



       - 本堂 -


       - 本堂 -


     - 五重の塔 -



  【 円覚寺 】
 

 

        - 園路 -



     - 廊下側 庭園 -



       山門に
-プロジェクションマッピング-


  【 本岳寺 】

   
 

        - 山門 -

 

       - 本堂内 -

 

- 釈迦誕生図 ・ 涅槃図 -


  【 妙典寺 】 

 
     

             - 参道 -
      

     -本堂の窓に映像が映し出されます-


  【 海元寺 】 



       - 山門 -


   - 閻魔堂 (閻魔大王) -


  - 観音堂 (極楽浄土) -


  【 善導寺 】 

 
     

             - 本堂 -
     

             - 本堂内 -


  寺社に 興味がある方も、普段と異なる を感じられると思います。


  日常通行している道沿いにありながら、

              このような催しがなければ、訪れることはありませんでした。

  いずれかは勉強して ゆっくり巡ってみたいものです。




  また、博多駅では、

  11月14日から点灯される 「光の街・博多」 の

  イルミネーションの準備がされていました。


  今年も 年末に向け、楽しませてくれそうです。
 




2017年  10月  10日        

 

 西新水景



  こんにちは。  建築部の船越です。


 あの猛暑が 嘘のように過ぎ去りました。

 暑すぎず、寒すぎず、

 たびたび 気持ちの良い風が吹く ありがたい季節です。



 本日は、現場近くの風景をご紹介します。


 人も車も多く、福岡の副都心といった雰囲気の 西新地区 ですが、

 少し散策してみると、意外と近い距離で 百道浜 に到着します。


   ご紹介するのは、次の地点です ( ★1~★9 )。

     

  



           

 ★1  スタート直後~明治通り附近

      樋井川沿いに歩きます。

       
    ドームの屋根が少しだけ見えます。





 
 ★2  よかトピア通り、

         「百道浜橋」 に出ます。


    このあたりは、海岸線だったようです。

 




 

          【 百道海水浴場跡 】


昔の海水浴のにぎわいが紹介されていました。

 
 

  



       何歳くらいでしょうか?

       ちびっこ釣り師たちの背中が

       とてもたくましいです。





 



 ★3 緑道にわたり、

 ★4
 ドームに だいぶん近づいてきました。 

  


 
  



 ★5 次の橋に出ます。


    「ふれあい橋」 です。


   初めて気づきましたが、二層の橋でした。


  


【 上層 】


【 下層 】

   

   


 ★6 さらに海に近づき、

           「よかトピア橋」 です。









 

  


 ★7 いよいよ都市高速に近づいてきました。


   銀杏の木が茂り、実がたくさん落ちていました。

   美味しそうです。

   
        

  ★8 都市高速をくぐり、

            海岸線に到着しました。

    ここまで 30分足らずです。  







 
  
 


        釣り人が ちらほら・・・

        振り返るとドームが見えます。
   

   


 ★9 夏のにぎわいも遠く、穏やかな砂浜です。









   





2017年  9月  26日        

 

 篠栗ウオーキング




  みなさま、こんにちは。  総務パートの五味です。


  朝夕涼しくなり、 秋を感じる季節になりましたね。



  最近時々、友達の知り合いの人に案内してもらって、 篠栗町 を ウオーキングしています。


  その日の天気や体調などでコースを決めてもらって、

  自然の中で森林浴を楽しみ、景色や季節の花を満喫しながら、

  3~4時間くらい、のんびりと歩きます。


  ・・・・・が、友達は歩くのが大の苦手なので 💦

  時にはズルをして、車を使ったり、電車に乗ったりもする、気ままなウオーキングです。


  篠栗町は、自然豊かで、見どころ満載です。

    


 



      
 
   米ノ山展望台より篠栗町を一望できます。


              夫婦杉

          
 
     竹林の中を歩くと、幻想的です。



   視界がぱぁーっと開けると、 
       鳴淵ダム が広がっていました。

         



   
 
              五塔の滝


   冬に歩いたとき、蝋梅がきれいでした。



   また、どこを歩いても 八十八か所の札所のお寺があり、

   お寺にまつわる歴史にふれたり、仏さまやお地蔵様に手を合わせたり・・・・。

   お遍路をされている方とも、行く先々で出会います。

              
 
          1番札所  南蔵院

          88番札所  大久保薬師堂


 
  篠栗町は、南蔵院をはじめとする 「篠栗四国霊場 遍路の郷」 としてよく知られていますが、

  とても自然豊かな町で、

  「篠栗町 森林セラピー基地」 にも認定されているそうです。


    篠栗町のホームページに、ウオーキングロード 6コース 紹介されています。

    よかったらホームページを開いてみてください。



  まだ、歩いていないところもたくさんありますし、

                   同じところでも 違う季節に歩くのも楽しいので、

  これからも 続けていけたらいいなと思います。







2017年  9月  15日        

 

 蛙の出迎え、蜻蛉の見送り





  みなさん、こんにちは。  小山です。



  東京の息子の所に遊びに行ったついでに、 日光東照宮 を見に行ってきました。
  

 

   

   「大猷院廟」 (3代将軍 家光の霊廟)

    先ずは、

    東照宮を現在の豪華絢爛に大改造をした

    家光の霊廟を見に行くことにしました。

















 
   そこで、何と・・・!!

   門のところで、

   福を招くと言われる縁起物の

   “ 蛙の出迎え ” を受けました。

      
 

  次に、今年3月に約40年ぶりに大修理を終えた 国宝 「陽明門」 を見に行きましたが、

  写真のとおり、さすが世界遺産の威力は凄まじく、大半が外国からの観光客でした。

  まだ修理中の 「本殿」











             「陽明門」
 
      
 

     「三猿」

 
      

         


           「三猿の教え」



   ※ 三猿の教え

    物心のつく幼少期には、悪いことを見たり、言ったり、聞いたりしないで、

    良いものだけを受入れ、素直な心のままに成長せよ という教えが暗示されている。



         

 「眠り猫」


 猫が眠りにつくほど、

 徳川家の幕府が平和で長く続くであろう

 という意味も込められている。

 実際260年間続いた。






    “ 蜻蛉の見送り ”


    東照宮を後にするとき、

    愚息がおみくじを引いていると、

    蜻蛉 が右肩に舞い降り、

    見送りをしてくれました。


    何という幸運 !!



   

 

  皆さんも東照宮に行かれた際に、

  “ 蛙の出迎え、蜻蛉の見送り ” が経験できますように。


     ※ 蜻蛉は、勝ち虫と呼ばれ縁起物であり、

       前にしか進まず退かないところから、「不退転(退くに転ぜず、決して退却しない)」の

       精神を表すものとして、特に、武士に喜ばれた。





2017年  9月  12日        

 

   J a z z


  皆様、こんにちは。  建築部の宮部です。



  福岡市は、 「音楽都市 ふくおか」 と言われますが、

  9月は、福岡ミュージックマンスとして、様々な 音楽イベント が開催されています。

  先日は、糸島で サンセットライブ がありました。


  そんな中、 『中洲 ジャズ』 に出かけてきました ♬♬

  

            


   普段は 酔客が行き交う中洲の通りが、

   音楽の街 になります。











   交番前の交差点も、このように・・・ ↓↓↓ 



    
 
  通る人々の様子も、いつもとは違います。


  ステージによっては、

   入場規制がかかるほど 大盛況 !!



  

  
  ジャズには明るくない私でも、

     音を奏でられれば楽しくなります。







  これからもまだ、博多、天神でもフェスがあります。 (MUSIC CITY TENJIN 9/23・24 など)

  気が合う人と 出かけるのもいいかも ・・・ ♬♬





2017年  8月  29日        

  

  今年の夏も・・・




  皆様、残暑厳しい中、いかがお過ごしでしょうか。

  こんにちは  建築部 リフォーム担当の鈴木です。



  今年も 夏を満喫できましたでしょうか?

  

   夏といえば 

      ・・・・ 青い海









       ・・・・ 青い空




 
 

  そして ・・・・ ソフトクリーム!!  🍦


   っと! 言うことで、福岡から日帰りで楽しめる 私のおすすめ! ソフトクリーム!!


   まず 最初は、

   🍦  熊本県 山鹿市  「道の駅 鹿北」  の 「小栗郷」 様
    のソフトが売りですが、

  今回は、あえてバニラソフト です。


  濃厚なのに 後味がサッパリ! 

  コーンの生地がクッキー生地なので、

  バニラサンドみたいです!!









  

   すみません・・・
   写真がなかったのでHPからお借りしました。
 
 
  続きまして、

  🍦  熊本県 菊池市七城町にある  「道の駅 七城メロンドーム」  様

  メロン味  のソフトなので

          甘いかと思いきや、

   酸味がかなり効いています。


  私のおすすめは、

  バニラ と メロン のミックス です。














    
  
  最後に、

  🍦  大分県 日田市大山町にある  「道の駅 水辺の郷おおやま」  様です。

  大山町の特産品   を使った

  ソフトです。


  こちらも サッパリ風味なので、

  バニラ とのミックス をおすすめします。












    


  どれも甲乙つけがたく、また、九州にはたくさんの ソフトクリーム君が 待っていますので、

  夏の終わりに出かけてみてはいかがでしょうか!!



    最後に、季節の変わり目、皆様が体調を崩されないよう 祈念いたします。






2017年  8月  25 日        

 
  

  夏場の栄養補給




  みなさま こんにちは。  建築部の池松です。


  お盆の終わりごろに雨が降り、 少し涼しくなったかと思いきや、

  あっさりと 残暑の厳しい毎日 が続いております。


  今年、早くから呼びかけられていた暑さ対策のなかで、

  個人的に 「甘酒」  に注目しておりました。


    ・ 栄養価が高い

    ・ 冷やしたら 食欲不振の時にも飲みやすい


  この魅力的なおすすめ理由に、私も、ぜひ備えたいと思っておりましたところ、

  7月の社員旅行で行った 酒造メーカーのとても美味しい甘酒 

  土産に持ち帰ることができました。


  あっという間に 消費してしまい、 ネットで追加注文しましたが ・・・・・ 高い。 

  冷蔵宅配便ですので、送料も高い  💦💦  


  そこで、頻繁に飲めるようにと、自作に挑戦することにしました 



  ヨーグルトメーカーを使用した 甘酒造り  初挑戦  の模様を お送りします。
  

  


  ① 材料を確認

    ・ご飯・・・・・・・200g

    ・乾燥米麹・・・140g

    ・熱湯・・・・・・・160ml

    ・水・・・・・・・・・100ml



  ② 熱湯消毒

 


  ③ 米麹を ぽろぽろ になるまでほぐす












 



  ④ ご飯を温め、容器に移す。












 



  ⑤ 熱湯を入れて、

     粘りが出るまでよく混ぜる。









 



  ⑥ 水を入れて温度を下げる

     (最終的に60度で発酵させるので、

           そのあたりを目指す)







 


  ⑦ ③を入れて、さらによく混ぜる

     (失敗例を探すと、混ぜ不足が多く

      上がっていたので、特によく混ぜる)






       
       
  ⑧ ヨーグルトメーカーにセットし、

         60度 9 時間でスタート










  ⑨ 完了!
 

   💛  さぁ、いよいよ 出来立ての試飲です。


     氷を 2かけ 入れ、 よ~く かき混ぜました。

     以前、お土産でいただいた 有田焼の湯飲みが 一番似合いそうな柄です 🍵


     我ながら、とても美味しくできました 
!!



           



   ・・・・が、 高度経済成長期の海辺育ちで、ご幼少の頃、しょっちゅう飲まされていたため、

  甘酒に良い印象がない現場所長に味見をお願いしたところ、

  飲む前も、、飲んだ後も 不味そうなお顔でした。


  「 甘くない。  まだ早いんやない?  発酵が足りとらん。 」  とのこと。

   飲み慣れている方のご意見です。


   次は、9.5 時間で作ります。



  仕事場で、自宅で、それぞれの暑さ対策があると思います。

  みなさま、 無理をされず、 健やかにお過ごしいただけますように。






2017年  8月  21 日        


  
  皆様 こんにちは。  そして初めまして。 

  今年4月に入社いたしました 、建築部の 市丸 です。


  今回初めてブログを書かせていただくのですが、緊張しております。 💦💦


  まずは、皆様に私のことを知っていただきたいので、

  自己紹介をしたいと思います!


   ・ 生年月日は?    平成6年 5月 4日   名探偵コナンと同じ誕生日です!

   ・ 趣味は?       体を動かすこと、 特に、テニス 🎾  が大好きです

   ・ 長所は?       いつも笑顔で元気があるところです!

   ・ 短所は?       ないです。 と言いたいところですが、緊張しいところです・・・・

   ・ 出身地は?      佐賀県の唐津市です。


   さて、自己紹介はこれくらいにして・・・・



   皆様は、お盆の休暇はいかがお過ごしでしたでしょうか?



   私は、大学時代の後輩たちと テニス 🎾  をしてまいりました !!
                                   


        


                少し引きで撮りすぎましたが・・・・(笑)


   みんな 大会に向けて精一杯、練習していました!

   1年前までは、毎日 テニスをしていたのを思い出します。

   午前中、雨が突然降り出し、

      ずぶ濡れになりましたが、


   午後は、雨も上がり、

      最高のテニス日和でした!
 

   今回、佐賀でテニスをしたのですが、
  

   佐賀では、5月には、

    大和町の川沿いで このように 鯉のぼり  がたくさん揚げられていました !!


   すごいでしょう!

   全部で 300 匹  だそうです。

   子供たちや観光客の方たちも見に来られていました。


        




   佐賀の のんびりした雰囲気も なかなか良いものですよ~


   皆様も、休日に 佐賀で 自然を感じられてみては いかがでしょうか?



   今回は、これで終わりたいと思います。
   
   そして、これからも よろしくお願いいたします!





2017年  8月  17 日        

  
  皆様 ご無沙汰しています~   建築部の古賀です。



  今回は、福岡市 早良区 石釜 にある 「花乱の滝」  を紹介します。


  近場ですが、先日、 涼を求めて  行ってきました。


                                   



  国道263号線の 曲淵トンネル手前を左に曲がり、 山道の方へ上がります。

   ( 入り口のところは、以前 焼き肉屋があったところです。 )


  要所要所に 標識がありますので、わかりやすいと思います。


  
 

   道が細く、 少し心もとないので、 

   明るいうちに行かれた方がいいと思います。






  

  糸島の 「白糸の滝」 と比べると人出も少ないので、 涼しさ倍増  です。

  ぜひ一度、行ってみてください。   とても、素晴らしいです !!



  この滝は、早良区のホームページでも紹介されています。 

  紹介文によると、この滝名の由来は、

    水しぶきが花びらの乱れ舞うような景観であることから 花乱 と呼ばれた説 と、

    花乱 という修行者がこの滝にうたれていたという昔話に因んだ名前の説 が

  あるとのことです。



  【 おまけの話・・・ 】

   8月6日 日曜日に 「早良区 親善卓球大会 記念100回目」 が開催されました。

   私も 参加して25年になりますが、毎年、なかなか盛大です。


   オリンピックや各大会で 卓球選手が活躍しているのを見て、

   これから卓球を始める人も増えているようです。 

   卓球好きの私としては、うれしいですね~。

 



 
  まだまだ 暑い日が続いています。   

    この暑い夏を 気をつけて、 気合を入れて、 乗り切りましょう !!






2017年  8月  7 日        

  
 大濠花火大会



  皆様 こんにちは。  建築部の船越です。



  去る 8月1日、今年も 大濠花火大会 🎇   が開催されました。


  毎年のことですが、

  当日は、午後から 人出、車の交通量ともに 格段に増えます。

  夜 8時の上がり始めに向けて、

  なんとなく そわそわした空気が 街じゅうをおおっている気がします。


  中学生や高校生くらいの若者が、浴衣を着て バスを待っているのも見かけました 👘

  最近は、男の子も 甚平や浴衣を着ているので、

  我々の時代との違いを感じます。


  さて 午後 8時、 上がり始めました !!
  










  


離れたところから、スマホで撮影したので、ブレブレですが ・・・・💦



  やはり きれいです~ (^^♪


  始まる前までは、

  渋滞のことなどの方が 頭をよぎり、

  特に楽しみにすることはないのですが、

  上がり始めると、見入ってしまいます。




      - 夜景と花火がいい感じです -
  
      
   

     
 


  今年は 6,000発  ということです。

  オーソドックスな大輪の花火のほか、 UFO(?) ・ 土星(?) のような形のも面白いです。

  星形のもありました。

           ← 土星?


シャッターチャンスがずれて、後で見ると何なのかわかりません ・・・


  しかし、やはり大輪のものに 一番 迫力を感じました。

  様々な色で、楽しませていただきました 。
 

 

 

  また、川べりに移動すると、風があって昼間の暑さが嘘のようでした。

  そこでも 老若男女問わず、たくさんの方々が空を見上げておられました。

  まさに、夏の風物詩です。


  これから まだいくつかの花火大会が残っています。

  また どこかで見かけることが出来たらと思います。


  まだまだ 暑さとの戦いが続きます。

  無事に乗り越えられるよう、気を付けてまいります。
 





2017年  7月  28 日        

  
  皆様 こんにちは!   総務部の井手口です。



  毎日 暑い日が続いていますね~ 


  海にでも遊びに行きたい気分ですが、 とてもとても 水着姿にはなれませんので ・・・・・・ 💦


  海が見える、 涼しくて 高~い所へ

  行ってきました。


  1989年の アジア太平洋博覧会に合わせて

  建設された 「 福岡タワー 」 です!








  季節ごとにイルミネーションが変わるので、下からは見上げていましたが、

  展望台まで登ったのは28年ぶりです。

     



  あのころからすると、 たくさん 高層ビルやマンション が建設されて、ビックリです。

     


  海外からの観光客がたくさん来られるからでしょうか、

  エレベーターの案内の方が、流暢な韓国語で説明されていて、すごく感心しました。


     今、韓国ドラマにはまっているので、 韓国語の勉強をしようかな ~~ なんて

     思っちゃいました!  (^^♪
 

    展望台の床に、福岡らしく

    ラーメンの絵が立体的に描いてあって、

    お箸のところに立って 写真を撮ると面白いですよ!



 

     

 

  話はかわって・・・・・

   7月25日は、土用の丑の日でした!

   久留米で 美味しいと評判のお店に うなぎ  を食べに行ってきました!


   8月6日も 土用の丑の日なので、

   皆さんも 夏バテしないように うなぎを食べて、 夏を乗り切りましょう !!

       

   ・・・・・でも実は、


      私は、 うなぎが苦手です ・・・・ (T_T)/~~~





2017年  7月  21 日        

 

  姫路城に行ってきました~

 
  皆様、こんにちは。  総務パートの五味です。


  今年も、社員旅行 (姫路城~倉敷~高松) に、連れて行っていただきました。



  国宝 姫路城  (世界文化遺産) は、皆さんもご存じのとおり、2015年に平成の大修理を終え、

  その美しい姿が公開されています。


  黒田官兵衛が生まれた城としても、我々福岡県人には、とても興味深いお城です。



  大手門を入ると、前方に、シラサギが羽を広げたような優美な 姫路城 (白鷺城)  が… !!


 

           - 大手門 -

 


  白漆喰総塗籠造りの白の城壁や、

  5層 7階の大天守 と 東、西、乾の小天守 が渡櫓で連結された 連立式天守が特徴だそうです。



  姫路城は、400年の歴史の中で、

  戦にまみえることなく、

  近代の戦災に遭うこともなかったため、

  天守や櫓、門などの保存状態が

  非常に良いとのことです。



   菱の門をはじめ、

   「いろは ・・・ る」の門、

   「水の門一 ・・・ 六」の門 など、

   いろんな様式で作られた門があります。

  
     

           - ほの門 -

     

       - 石垣 (扇の勾配) -



      

             - 石落し -

   ( 石垣に取り付く敵に石を落としたり、
               射撃するための設備 )
           

 
  また、昭和、平成の大修理に際しては、大天守の鯱瓦も新調され、

  平成の鯱は、高さ1.9 m、 重さ300 ㎏もあるそうです。

             

 
 

  時間の都合で、あまりゆっくり巡ることができなかったのですが、

  大天守の中でも、東西二本の大柱や、いろんな設備を見ることができました。


  超暑い日で、汗だく💦 でしたが、大満足の姫路城でした 🏯


  また機会があったら、桜の季節にでも ぜひ 行ってみたいですね。





2017年  7月  10 日        

 

 山笠があるけん、博多たい !!


 
  皆様、こんにちは。  福岡市 東区民の小山です。


  今、博多の街は、7月15日未明のフィナーレ 「 追い山 」  に向けて

  山笠一色になっています。 


  博多祇園山笠も、

  2016年12月に、ユネスコ無形文化遺産に登録されて初めての奉納となります。



  福岡市内に14カ所ある飾山のうち、 自宅に近い 千代流  の飾山を見に行きました。


  昼に見に行きましたが、

  夜のほうが照明に照らし出されて更に綺麗です。


       





 ( 表 : 徳川四天王 )

 
  今年の千代流の飾山 

  表のテーマは 「 徳川四天王 」  です。


  仏教の四天王に準えて、

  徳川家康の側近として仕え、

  江戸幕府の樹立に功績を立てた

  酒井忠次、本多忠勝、榊原康政、井伊直政 の

  4人の武将を顕彰した呼称です。

    

       ( 表 : 説明書き )

  「 〇〇四天王 」 と呼ばれるには、

  実力、人格、人望 とを兼ね備えた人物にならないと呼ばれませんので、お互い頑張りましょう。

  飾山 見送りのテーマは、

          「 がんばろう熊本 」  です。


  熊本県人の私とすれば大変ありがたいテーマです。

  つい先日も、 「くまモン」 がお礼に訪れていました。


  くまモン  の人気は絶大で、

  観光客の方々が食い入るように、

  くまモンを探されていました。 

 
  ★ 飾りの中に、 くまモン が 7頭(?) いるそうです。
        ※ くまモンの数え方がわらない… 
 
  
    興味と時間のある人は、是非、

       くまモン探しにトライしてみてください。
  

    ( 見送り : がんばろう熊本 )
 

        

         ( 見送り : がんばろう熊本 )
  





  

     ( 見送り : 説明書き )


  博多祇園山笠を見たい方は・・・・


  7月12日 : 追い山笠ならし
          (走る距離は短いが、昼間に行われ、本番当日に劣らず追い山の感動が伝わる。)

  7月13日 : 集団山見せ
          (期間中この日だけ、博多部を越えて天神で舁き山笠が見られる。)

  7月15日 : 追い山笠
          (午前4時59分 大太鼓の合図とともに、一番山笠から順に「櫛田入り」と、
           須崎町の廻り止め(ゴール)を目指して懸命に舁く「追い山笠コース」、
           ともに所要時間を計測し競う。)


   ※ 詳しく知りたい方は、ネットで調べてみてください。





2017年  7月  5 日        


 

 猛暑に注意



 
  皆様、こんにちは。  建築部 リフォーム担当の鈴木です。


  6月末から猛暑が続いていますが、 皆様方 体調を崩していませんか?


  熱中症の1番の対策は、

     『 我慢をしないこと! 』  そして 栄養 と 休息 をとること。


  皆様、お体ご自愛くださいませ。

  

   
  暑いときには、このような場所で涼んでみてはどうでしょうか?


  今回は、 「道の駅 せせらぎ郷 かみつえ」  をご紹介します。


      


   大分自動車道 日田IC から 車で約40分。 

   国道387号線沿いにあり、筑後川の源流の一つ 川原川 に隣接した場所にあります。



   道の駅の横には川があり、小さな子供さんでも川遊びができるようになっています。

             
 

  足をつけて、寝転がったりできるので、マットなどを持参すると便利だと思います。

  このような場所でゆったり涼むのも、リフレッシュできるのではないでしょうか!


              


  
   道の駅には、 軽食がとれる場所もあり、

   地元の新鮮な野菜、花、加工品などを販売しています。

   時期によっては、猪肉の販売もしていました。


   近くには、杖立温泉、黒川温泉があり、一泊旅行も楽しめます。 

   ぜひ、今年の夏 出かけてみてはいかがでしょう !!



      ※ 注意

        熊本県側の菊池渓谷は、時間帯によって通行止めになっていますので、
        事前に確認をお願いします。
   





2017年  6月  30 日        

 
 
  皆様、こんにちは。  建築部の船越です。


  6月に入ってもなかなか雨が降りませんでしたが、

  降り始めると梅雨らしく、蒸し暑さも本格的になってきました。


  気分転換に、昔 子供たちとよく行った 背振ダム  まで涼みに行ってまいりました。

  雨が降った後でしたので、気持ちいい景色が見られると思ったのですが、

  全然と言っていいほど、水がありませんでした。  

   

  以前は、これくらいの水位があったのですが、

  今回は、この写真のあたりからの水面は、

  はるか遠く・・・💦💦








 

 


  福岡も、こんなに水不足かなと思い、

  比較的近い 南畑ダム  を見てみようと、移動を開始します。  


  運転していると、どうも記憶と道が違うような気がしましたが、 ???  

  最後に走ったのも随分前なので、こんなものかと思いながら走っていました。

  すると、南畑ダムに着くより前に、

  見たことのないダムが出現しました。

  このダムが以前にはなかったことは、

  記憶に自信があります。

  周囲の道も真新しいですし・・・


  
   

       ナビにも映っていません・・・
 
  それからすぐに 南畑ダム  に着きました。

  車を降りると、こちらも かなりの低水位です。

        普段は、親子連れや釣りをする人たちがいるのに ・・・・・・・・・。


         

                     こちらも、水面は、はるか遠く ・・・・・   

   
 
  仕方がないので、先ほど通った新しいダムを見てみようと Uターンしました。


  すると、かなり見上げる位置に、壁のようなダムが、

                 新しい、優雅なカーブの橋の前にそびえ立っていました。
 
  

  
 

  背振ダム・新しいダム・南畑ダムと、とても近い距離にあります。


       

           霧のため ダムの姿が見えません。

 
 

 

 
         


      説明書きによると、このダムは 「五ケ山ダム」  という、現在工事中のダムだそうです。



  濃い霧で、ダムの姿はほとんど見えませんでしたが、

  たくさんの水を貯え始めているのではないでしょうか。



  あとで調べてみると、

  かなり大掛かりな 「御神木」 (樹齢700年以上の「小川内の杉」 ) の引っ越しもあったそうで、

  また、季節が変わったら、「御神木」 探しに挑戦しようと思います。






2017年  6月  23 日        

 
 
  皆様、こんにちは。  建築部の池松です。


  暑い日が続くようになりました。

  6月になっても長く雨が降らず心配でしたが、

  今週は降り始めて、梅雨らしさを感じられそうです。

   

  さて、6月といえば、

  私はすぐに 紫陽花 を思い浮かべます。

 
  様々な色で、

     ぽんぽんと咲くのが毎年楽しみです。














 

 
  今年は、このあたりでブログの担当が回ってくる予定でしたので、

  生花の紫陽花だけでなく、和菓子の紫陽花も写真に残そうと思っていました。


  生和菓子の 「あれ」 です。

   。。。。。

  「あれ」と書いていますのは、諸事情により撮り損ねたので、写真がないからです。 💦 💦


    こんな形の小さなゼリーが、水色や紫色で創られ、

  求肥(ぎゅうひ)(やわらかいもちのようなもの)で餡を包んだまんまるいのに

  飾り付けられていました。


  やはり、写真がないとお伝えするのが難しいですが、

  とても美味しく、きれいでした。


  その後、何度かお店に伺いましたが、いつも売り切れ。

  挙句、雨が降り始めた今週は、もうお店に出ていませんでした。


  お店の方によると、「季節を先取りするものなので、もう入ってこないかも・・・」 と。

  「次は、向日葵を楽しみになさってください (#^^#) 」 と。



  残念ですが、紫陽花以外の季節の和菓子をご紹介します。

  どれも、暑さの中で食欲が落ちるときにもよさそうです。

  昔からの食べ物って、さすがです。

  
     【 葛饅頭 】

         
 

                中は、こんな感じです。



  
 
 
    【 くず入りの羊羹が本物の笹で包んであるもの 】


     


         笹の香りがいっぱいでした。


    いただくには、こういう和菓子のほうがおいしいです。

    しかし、紫陽花の生和菓子の見栄えにはかないません。
 

    仕方がないので、本物の紫陽花 ( 🐌  かたつむり付き) をご紹介して、終わりにします。

    花の陰で休憩中です。

    暑い日には、日陰さがし。  みんな一緒ですね。
 

     
  








2017年  5月  29 日        

 
   






  桜の名所として有名ですが、他にも、

  季節ごとにいろいろ楽しめるんです。


  近々では、藤、つつじ、花菖蒲 などなど・・・










 皆様、こんにちは。  建築部の宮部です。



 現場の近くに市民の憩いの場、

 運動公園の拠点、

      「舞鶴公園」   があります。




 
   

   





  ところで、昔 舞鶴公園内に野球場があったのを知っていますか?

  プロ野球、ライオンズの(福岡の)本拠地 「平和台野球場」


  ナイトゲーム観戦に行くときは、カクテル光線が見えると 野球場まで足早になったものです。

                                (ドーム球場では見られません・・・)  
 


 

         【昔の平和台野球場】
  
     (写真は、公園内の案内看板より)



  

  左の写真のお濠端の桜並木の現在です。

  🍡  当時は、
     この坂道には露店が出ており、
     おいしそうな匂いがしていました。
 

   野球場改修工事に伴う発掘調査で、

   鴻臚館  (平安時代に築かれた外交のための 迎賓館) が発見され、

   全容解明の発掘調査や保存のため、野球場は解体撤去されて、

   今では、歴史公園として、再整備計画が進行しています。



        

                     (写真は、公園内の案内看板より)


  

    【 西鉄ライオンズ時代の平和台野球場 】

     (写真は、公園内の案内看板より)
 

    【 野球場が撤去された現在の風景 】

    奥に見えるのが 「鴻臚館跡展示館」

           
                   

                  【 公園入口にある平和台野球場のモニュメント 】
 

    舞鶴公園は、福岡城の本丸址を中心とする公園ですが、

    近年では、天守閣の存在をうかがわせる文書の発見があり、

    古代へのロマンとして関心を引いています。

   

               【 福岡城址 】
   

    (写真は、公園内の案内看板より)






2017年  4月  14 日        

  
 
  長部田海床路 (ながべたかいしょうろ)




   皆様、こんにちは。  建築部 リフォーム担当の鈴木です。



   去年の9月から今年1月まで、熊本県で仕事をさせていただき、

   色々見てみたいところがあったのですが、なかなか行けず、今回行ってきました。



   熊本県宇土市 にある 長部田海床路 (ながべたかいしょうろ)  です。


         


   ジブリ好きの私は、

   「千と千尋の神隠し」の

   中道という海の中を走る線路の光景に

   そっくりなこの場所を見てみたかったのです。



   実際に見て 映画のワンシーンのようでした。



   そして・・・・









干潮になると 道が現れます。

まだ、引き始めだったので、一部しか道は現れていませんが・・・ (;^_^A



ちなみに、この道路は漁協様用で、一般の方は車の乗り入れは禁止ですので、ご注意を!


( 長部田海床路は、松橋 ICから、車で25分くらいのところにあります。 )



まだまだ 熊本県には 良いところがたくさんありますので、

皆様も、復興支援の一環として出かけてみてはいかがでしょう!






2017年  4月 12 日        



   皆様 こんにちは。  建築部の古賀です。



  🌸  今年は、桜の開花が遅かったですね。

 

   そんななか、平成29年3月24日に、


    「グランフォーレプライム神屋町」    ☞ ☞


      無事に竣工・引渡しができました!!




     





  平成27年11月24日に起工式を行い、

  約16カ月にて竣工することができました。



  各協力会社様の方々のお力添えにて

  完成することができました。

  ありがとうございました。






- 地鎮祭 -


 
  思い起こせば、

   平成28年1月25日・・・杭打機搬入日は、大雪で搬入できず、翌日に搬入しました。 


   それからしばらくは、躯体工事を続け、

   博多山笠 (追い山) 翌日の 7月16日に6階躯体コンクリート打設、

   最終14階を 11月11日 予定通りに打設できました。


   年末年始には雨が続き、外部の仕上げ工事が工程より遅れ、

   外部足場解体工事完了が 平成29年1月28日となりました。


   そして、いよいよ最後の追い込みです。

   外構工事です。

   こだわりの水盤工事も 見事完成し、

   なんとか検査日程に持ち込みました。


   3月6日…消防検査、 

   3月7日…建築確認検査 に合格し、

            竣工を迎えることができました。


   本当にありがとうございました。

   これからもよろしくお願いいたします。



- アプローチの壁に水が流れます -

 

   【追伸】

  🌸  その後、 開花の遅れていた桜も、

    あちらこちらで満開を迎えていました。




    

      グランフォーレプライム神屋町

        - 近くの公園から -

   




 
- 自宅近くの桜並木 -




- 自宅のベランダから花見ができます -





2017年  3月  8 日        

  

  皆様 こんにちは!  総務部の井手口です。



  3月に入り 少しずつ春めいてきましたね!

  お天気がいい休日は、やっぱりお出かけした~い !!    ということで 車でレッツゴー 🚙 💦

 

   出発してすぐに、紅白の枝垂れ梅を見つけました


  梅は春を告げる花で、 花言葉は 「澄んだ心」。

  枝垂れ梅はそれに加え、

          「柔らかさ ・ 華やかさ」 だそうです。


  私も 澄んだ心で過ごさねば……  




 
  3月は 「お雛祭り」なので、

    「八女ぼんぼり祭り」  へ行ってきました。



   

     

    
 

  江戸時代からの雛人形が大切に保管されていて、 たくさんのお内裏様とお雛様が

  並んでいるのは、なかなかの圧巻でした。








 

 


    お内裏様の位置が、右だったり左だったり・・・・ なぜ? と思ったら

       京雛は、向かって右側

       関東雛は、向かって左側  だそうです。


 
  柳川の さげもん  も見に行ってきました。    とても可愛らしかったです~ 💛






 
今日一日は 雛人形づくしでした ~


    そして最後は、やっぱり、

   (出身)長崎のひな祭りといえば!

         「桃カステラ」   🍑  🍑


   あま~くて 美味しいですよ!!!





   




2017年  2月  9 日        

  
  🍃  コーヒーの木


  皆さんこんにちは。  総務パートの五味です。


  寒い日が続いていますね。

  今回は、この寒い季節に、「コーヒーの木」 の話です。



  我が家に、約15~6年になるコーヒーの木があります。

  毎年、たくさん花が咲き、実もいっぱい生っていました。


   しかし、何も手入れをしなかったので、

  現在は、下の枝も落ち、上の方だけ葉っぱが繁った

  ヒョロ ヒョロ の木になってしまいました。


            


   今でもほんの少しですが、実がなります。


















ー ヒョロ ヒョロ ー  



   4~5年前から、挿し木をしたり、種を植えたりして、

  「2代目コーヒーの木」 を目指していますが、一向に芽が出る気配がありません。 
 

   ところが昨年、種から芽が出ました 🌟

  それも3個も!!


   ・・・挿し木はやっぱりダメでしたが ・・・ 💦  

    
       
  
        

   
 

  寒い冬を乗り越えられるか心配ですが、現在、葉っぱも繁り、3本とも元気に育っています。

  2代目コーヒーの木  に、

  白い花が咲き、

  赤いコーヒーの実がなるのが楽しみです。
      




2017年  1月 24 日        


  新年のご挨拶

                         代表取締役社長 小山 昭二


  大変遅くなりましたが、
 
 新年 明けましておめでとうございます。


   
平成29年は、アメリカのトランプ新政権も発足し、酉年ということもあり、

    大変 賑やかな年になることが予想されます。



弊社は、2月より第52期目の年となりますが、

本年度は、特に、リニューアル部門に注力します。


常にお客様の立場に立って、熱意と誠意をもって行動し、

お客様に満足してしていただけるよう、

社員と共に努力してまいりますので、   

本年もご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

    

     





2017年  1月 10 日        


 商売繁盛




 皆様こんにちは。建築部の宮部です。

 今年もよろしくお願いいたします。



 私が従事している作業所がある福岡市博多区に

 「十日恵比須神社」  があります。



  「えびす様」  (事代主大神)と、

  「だいこく様」  (大國主大神)を

         お祀りしてある神社です。











 正月三が日を過ぎて、福博の街で最初に行われるお祭り

          「 正月大祭 (十日恵比須大祭) 」  が行われています (1月8日~1月11日)。


  今年一年間の 商売繁盛、 家内安全、

  交通安全、 漁業繁栄 などを願います。













【お参りには長蛇の列!】





【今年の運を試す福引き】



 



【福引きにも 長蛇の列!】





 



  露店には、縁起物がたくさん・・・!!


   熊手、 だるま、 招き猫 などなど・・・


   見ているだけも楽しくなります。



    商売繁盛で、笹持ってこい~ 






 








 
  温かい食べ物にも誘われます 😌
 



 



 祈願成就!

 今年も、 商売繁盛!  と行きたいものですね。





2017年 1月 6 日        


 

   明けましておめでとうございます。


    旧年中は、たくさんの方々に大変お世話になりました。  

    本年もよろしくお願い申し上げます。

            








 みなさま、今年もよろしくお願いします。 

 建築部 池松です。



 年明け、「佐賀城 本丸歴史館」 に行ってまいりました。
 

 
 「佐賀城本丸歴史館」と聞きまして、

 「佐賀城? お城? あった(残ってた)っけ?」と思いましたが、


 【本丸御殿をかなり本格的に再建 & ボランティアガイドさんが熱い

 という情報が気になり、見学してきました。


 ご存知の方も多いかと思いますが、本来の佐賀城は石垣等を残すのみです。

 そのなかに、県立図書館や県立高校、NHKなどがありました。


 全体的に「平地だなぁ~」という印象が強い敷地でした。

 お濠をめぐらし、掘った土で築いた土塁が唯一の高低差だったような…。

 昨年、社内旅行で見学した人吉城とはかなり印象が違いました。



 本丸歴史館に到達する前にまず、かなり見応えのある門がありました。


 ー 鯱(しゃち) の門 ー




  玄関前には、しめ飾り。


 

  


   

  ユニークなしめ飾りでした。


 時のお殿様が蟄居処分かなにかで、お正月の準備はしていなかったのに、

 年末も押し迫ったころ、急きょ処分が解けたので、慌てて作られたそうです。

 材料も準備もないうえ、飾るならおめでたいものでないとと、工夫して・・・。


 それがとても好評だったので、長く続いているそうです。

 洗練されている印象でした。


  次は、中です。


        玄関からすぐのお座敷です。  ⇒








 


  たくさんの人出でしたので、なかなか写真を撮れませんでした 💦

      廊下の写真など、ほかの方が映り込まない瞬間をかなり待ちました。



  どこもかしこも本格的な和風建築です。  にぎわいの中でも落ち着く雰囲気でした。


 

 




 


 

  



 
  本格的に再現されている本丸御殿ですが、

  調査中に、本来(江戸時代)の礎石が図面通りに確認されたので、

  再建御殿もその真上に作られたそうです。


  上の写真は、このことを紹介するために、床をガラス張りにしてありました。


 

 伺った日は、 「葉隠と忠臣蔵展」  が開催されていました。

 
  

 

 
 

  


    


   そして、あちこちのスタッフの方が、

   「奥へどうぞ~!」 「奥へどうぞ~!」と・・・


   奥のお座敷は、寸劇の間でした。




   鍋島直正&佐野常民&枝吉神陽トリオで、

   20分ほど、全力の寸劇で、

   佐賀の史実を紹介していただきました。






 


 お正月バージョンの館内だったためか、

 熱いボランティアガイドさんには

          遭遇できませんでしたが、


 新年早々、良い雰囲気と、

    熱気あふれるおもてなしを感じて、

 大満足でした。















    ✎ 2016年(平成28年) 10・11・12月 掲載分


    ✎ 2016年(平成28年) 8・9月 掲載分


    ✎ 2016年(平成28年) 7月 掲載分


    ✎ 2016年(平成28年) 6月 掲載分


    ✎ 2016年(平成28年) 5月 掲載分


   ✎ 2016年(平成28年) 4月 掲載分


   ✎ 2016年(平成28年) 3月 掲載分
 
Copyright(C) 共栄建設株式会社. All right reserved.